It's a rumor in St. Petersburg

アラサーOLです。主にまんがの感想を書こうと思っています。

天空の玉座 青木朋(著) ミステリーボニータ17年5月号 感想(ネタバレあり)

 

 

 

 最近なにをしても楽しくなくて、むしろ楽しいって感情がなんだったか思い出せないです。(天空の玉座を読んでいる瞬間は楽しいですが) 全てのことにやる気がないんですが、それでも天空の玉座レビューだけは書かねばならぬというなぞの使命感を持っています。発売日当日にボニータ買ってるのに書くの遅すぎですが、今号も感想をつづります。

 

  

今号のダイジェスト

・モンゴル人の馬愛

・珊瑚ちゃん蒙古へ

・蓬莱、宝石をねだる

・てきをたおして馬をうばいにげる!!

・BASARA15巻

 

 

 

感想

 アルタンとの再会きたー!!!続きが楽しみすぎる!ついにお互いの正体が明らかになり、次号はどうなるのでしょうか。

 私、BASARAが大好きなんですけど、BASARAを初めて読んだのは連載が終わってからなんですよね。だから、15巻の更紗と朱理がお互いの正体を知った瞬間みたいなあたりをリアルタイムで読んでないんですが、連載で読んでると更紗と朱理が戦場でであう、次号へつ続くみたいな展開じゃないですか。めっちゃ疑問なのが、「え、ここで次号につづくで、別冊少女コミックの読者のみなさん、どうやって一か月生活してたの?」ということなんですよね。待てないだろ!!!

 

 

 

 今号のアルタンと珊瑚の再開も次号が気になりすぎるひきですね。この二人なら正体がわれても悪い感じにはならなそうですが。潮格さんの救出にアルタンが乗り込んでくるのかと期待してましたが、違う形の再開ですがこれはこれで素晴らしい!とりあえず、次号以降は藩をぶっとばして、蒙古の地やそのほかへの毒物の汚染をストップしなくてはなりませんね。珊瑚とアルタンがタッグ組んで暴れまわることを期待します。そして珊瑚はアルタンに恋に落ちてほしいです。かっこいいアルタンときゅんきゅんしている珊瑚がみたい。

 それにしても藩は悪いですね。でも経済学を学んだ身としては、藩は悪いけど合理的に行動してるだけだろって気もしてしまい、悪いのは国のシステムだろって気もします。でもやっぱり藩は悪いですけど。

 あと、お兄さん意外に人の心をまだ持っているような気もしてきました。彼がなにを考えているのかは重要な懸案事項ですね。お兄さんとアルタンがぶつかったらどうなるのだろ~。ともかく次号が楽しみです。

  

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ミステリーボニータ 2017年 05月号 [雑誌]
価格:720円(税込、送料無料) (2017/4/23時点)

天河22巻はリアルタイムで少コミ読んでいたし、ユーリが正体をばらしたとこでひきの上、次号休載だったのは辛かった。