It's a rumor in St. Petersburg

アラサー学生です。主にまんがの感想を書こうと思っています。

【案内板】『薔薇王の葬列』関連エントリ

薔薇王の葬列 考察系エントリ 【考察】『薔薇王の葬列』 年表(1−7巻) 【考察】『薔薇王の葬列』年表(8−10巻) 薔薇王の葬列 感想系エントリ 【感想】『薔薇王の葬列』菅野文(著) (1−7巻) 【感想】『薔薇王の葬列』 菅野文(著)(8−10巻) 【感想】『薔…

【案内板】『天空の玉座』関連エントリ

天空の玉座 感想系エントリ 【感想】『天空の玉座』青木朋(著)(1-11巻・完結) 【感想】『天空の玉座』最終回ミステリーボニータ2018年12月号 【感想】『天空の玉座』最終回ミステリーボニータ2018年12月号 天空の玉座 青木朋(著) ミステリーボニータ17年…

【案内板】『Under the Rose』関連エントリ

考察系エントリ 【考察】『Under the Rose』の世界 背景知識 【考察】『Under the Rose』1 登場人物の年齢・血縁関係 【考察】『Under the Rose』2 ロウランドで発生した出来事 【考察】『Under the Rose』3 それぞれの目的 【考察】『Under the Rose』4 名…

【感想】『薔薇王の葬列』61話 プリンセス2020年3月号

※※感想を書くのに必要な範囲でネタバレがあります。 この回から14巻収録分です。2020年2月14日発売の『薔薇王の葬列』13巻のすぐ続きのお話です。

【考察】『青野くんに触りたいから死にたい』③~四ツ首様が暗示する死者と生贄の関係・青野くんの正体

**考察に必要な範囲でネタバレがあります。 『青野くんに触りたいから死にたい』1~6巻の考察③です。

【考察】『青野くんに触りたいから死にたい』②~青野くんの変化

**考察に必要な範囲でネタバレがあります。 『青野くんに触りたいから死にたい』1~6巻の考察②です。

【考察】『青野くんに触りたいから死にたい』①~青野くんの種類と青野くんの変化

**考察に必要な範囲でネタバレがあります。 『青野くんに触りたいから死にたい』、超超超おもしろいです。ミステリー要素がかなり強いお話なので、めっちゃ考察したいと思いました。自分なりに気づいたことや想像したことをまとめてみます。 考察範囲は2020…

【おすすめ】『青野くんに触りたいから死にたい』~繊細な細工が施された精巧な物語

『青野くんに触りたいから死にたい』、ひっさびさにびっくりするぐらいドはまりしました。私の中の好きな漫画ランキング、ここ数年上位の作品がずっと変わらなくて、上弦の鬼状態だったのですが、日の呼吸の使い手あらわる。高校生の話で、絵柄もかわいいの…

【考察のような感想のような】『7SEEDS』⑤小暑の章(16巻~21巻)について

『7SEEDS』小暑の章について考察を書きます。 7SEEDS(16) (フラワーコミックスα) 作者:田村由美 出版社/メーカー: 小学館 小暑の章について 小暑の章は16巻から21巻にかけて展開される全23話の大変長い章です。リアルタイムで連載を追いかけて読んでいた…

【考察のような感想のような】『7SEEDS』④夏至の章(12巻~16巻)について

『7SEEDS』夏至の章について考察を書きます。 7SEEDS (12) (フラワーコミックスアルファ) 作者:田村 由美 出版社/メーカー: 小学館 夏至の章について 夏至の章は12巻から16巻まで展開され、全23話という非常に長い章です。この章の前半は夏のBについて、後半…

【考察のような感想のような】『7SEEDS』③灰の章(9巻~12巻)について

『7SEEDS』の灰の章について考察のような、感想のようなものを書きます。 7SEEDS(9) (フラワーコミックスα) 作者:田村由美 出版社/メーカー: 小学館 // 灰の章について 『7SEEDS』9巻途中~12巻途中まで展開されるシェルター龍宮の・ストーリーです。 春…

【考察のような感想のような】『7SEEDS』②穀雨の章(7巻~9巻)について

『7SEEDS』についてひたすら語りたくなりました。 夏のA編こと、穀雨の章について考察のような感想のようなものを書きます。 // 穀雨の章について 『7SEEDS』7巻~9巻途中まで展開される夏のAのストーリーです。 作中で、最も古い時期の話の一つであり、他の…

【感想】『ヴィンランド・サガ』23巻

※※感想を書くのに必要な範囲でネタバレがあります。

【感想】『大奥』第73・74回 MELODY2019年10月号・2020年2月号

※※感想を書くのに必要な範囲でネタバレがあります。 メロディの電子版やっと買えました~。今月は少し発売日が遅かったのね。『大奥』、クライマックス間近、次回最終回でもおかしくない感じです。長く愛読してきたシリーズだけに寂しいな。 【電子版】メロ…

【その他】ユーリ・イシュタルはなぜ死んだのか

このブログを読んでくださる方は、どんな検索ワードからここにたどり着くのでしょうか?検索ワードのログを読むと、「ユーリ」「死因」というワードで検索をかけてくださる方が常に一定数いるようなんですよね。 たぶん『天は赤い河のほとり』(以下、『天河…

【その他】『美女と野獣』よりBelle~いとおしい田舎のオタク・ベル

私はけっこうカラオケが好きなのですが、カラオケで必ず入れる歌があります。映画『美女と野獣』の『Belle』という歌です。主人公・ベル登場時の歌ですね。子供の頃、初めて『美女と野獣』を観たときは、単に村人がベルって「美人だけど変わってるよね」って…

ひたすら今月読んだ漫画をあげる 2020/1

1/1-1/5日暁のヨナスウォンのかっこよさに私は目覚めた 1/6月-1/9木蜜月姫とヴァンパイア、美醜の大地 1/10金不滅のあなたへえーーーこれすごい。1話でいきなり泣いちゃったよ。 1/11土不滅のあなたへ全巻読んだ。 1/12日 不滅のあなたへ 1/13月-1/19日 7se…

【旅行記】『薔薇王の葬列』聖地巡礼 ロンドンの旅

※※旅行記を書くのに必要な範囲で、『薔薇王の葬列』、『リチャード三世』、史実ネタバレがあります。 ロンドンは『薔薇王の葬列』のメイン舞台の一つです。今回は作中に非常によく登場するロンドン塔とウェストミンスター寺院を訪れてみました。 // ロンドン…

【旅行記】Shakespeare’s Globe 『RichardⅢ』

2019年冬のシーズン、ロンドンのShakespeare's Globeで『RichardⅢ』と『HenryⅥ』が上演されています。 www.shakespearesglobe.com これは絶対行くぞ!と思っていて、12月初旬に『RichardⅢ』のみ、観に行くことができました。 劇場前のポスター // Shakespear…

2019年 面白かった漫画10作品

2019年もそろそろ終わりなので、私の2019年ベストマンガをまとめてみました。2019年に読んでともかくおもしろいと思ったもの10作品です。順番は思いついた順です。 // 2019年面白かった漫画 10作 No.1 ヴィンランド・サガ ヴィンランド・サガ(8) (アフタ…

【旅行記】『薔薇王の葬列』聖地巡礼 レスターの旅

※※旅行記を書くのに必要な範囲で、『薔薇王の葬列』、『リチャード三世』、史実ネタバレがあります。 「A horse! a horse! my kingdom for a horse!」 『KING RICHARDⅢ』より King Richard III (English Edition) 作者:William Shakespeare 発売日: 2012/05/…

【旅行記】『薔薇王の葬列』聖地巡礼 ヨークの旅

※※旅行記を書くのに必要な範囲で、『薔薇王の葬列』、『リチャード三世』、史実ネタバレがあります。 「父上… 俺の光ーーーー」『薔薇王の葬列』2巻より 薔薇王の葬列(2) (プリンセス・コミックス) 作者:菅野 文 出版社/メーカー: 秋田書店 発売日: 2014/09/…

【感想】『薔薇王の葬列』59話・60話 プリンセス2019年12月号・2020年1月号

※※感想を書くのに必要な範囲でネタバレがあります。 うわーーーーー うわーーーーーーーー ずっと待ってた、この回をずっと待ってたーーーーー デロデロのバッキンガムと微笑むリチャード!!!! リチャードの笑顔いつ以来〜〜〜!!? 私調べでは6巻でヘン…

ひたすら今月読んだ漫画をあげる 2019/12

12/1日-12/2月 薔薇王の葬列 12/3火-12/4水 薔薇王の葬列 12/5木-12/18水 薔薇王の葬列、情熱のアレ、ヴィンランド・サガ 12/19木-12/20金 私はカレン、暁のヨナ、乙嫁語り 私はカレン、すっごく良かった。 暁のヨナ、こうなる気がしていたよ… そしてそうな…

【感想】『僕のセックススター』 スパダリ結城君が最高!

『僕のセックススター』、通称『僕セク』読みました。(BLです。苦手な方はクローズしてください… すみません…) 僕のセックススター (onBLUEコミックス) 作者: ためこう 出版社/メーカー: 祥伝社 発売日: 2016/08/25 2019年11月現在2巻まで発売 ツイッター…

【レポ】マンガバルセロナ 菅野文先生サイン会

11月2日にマンガバルセロナで行われた菅野文先生のサイン会についてのレポートです。一連のマンガバルセロナにおける菅野先生関係のレポートはこれが最後です。(マンガバルセロナ全体に関するレポートを別途書こうと思っています) // マンガバルセロナの期…

【レポとは言えないレポ】マンガバルセロナ 『薔薇王の葬列』考察トークショー

引き続き、マンガバルセロナ(Manga Barcelona)のレポートです。 最終日11月3日午後は、『薔薇王の葬列』翻訳者であるアナ・カロさんによる『薔薇王の葬列』考察イベントがありました。 それから、薔薇王の葬列のスペイン版の翻訳者のアナさんによる、薔薇…

【レポ】マンガバルセロナ 菅野文先生ライブドローイング

引き続き、2019年10月31日から11月3日に行われたマンガバルセロナ(MANGA BARCELONA)のレポートです。 今回は11月3日に行われた菅野文先生のライブドローイングについてです。会場は前日11月2日のファンミーティングと同じ大型会議室。前方の壇上にデスクとス…

ひたすら今月読んだ漫画をあげる 2019/11

11/1金-11/6水 プリンセス、メロディ、ココハナ、ミステリと言う勿れ 11/7木 薔薇王の葬列 11/8金-11/11月 薔薇王の葬列 11/12火-11/15金 薔薇王の葬列 僕のセックススター ララの結婚 11/16-11/30 薔薇王の葬列 七つの大罪(アニメ)

【レポ】マンガバルセロナ 菅野文先生ファンミーティング②

引き続き、マンガバルセロナの菅野文先生ファンミーティングのレポートの後編です。 質 問 :(史実とシェイクスピアの作品、それぞれの解釈についてどう思いますか?)菅野先生:薔薇戦争を調べたイギリスの方の書かれた歴史の本を読んだのですが、他の国の…